高圧ガス保安協会
採用情報 お問い合わせ サイトマップ ENGLISH
協会案内 検査・認定等 資格試験・講習 ISO審査登録 技術基準作成 研究開発業務 事故情報 出版物・資料室 セミナー・イベント
home > 検査・認定等 > 検査・試験業務 > 冷凍空調施設に係る完成検査
冷凍空調施設に係る完成検査


制度の概要
冷凍空調施設に係る完成検査は、高圧ガス保安法第20条に基づくもので、製造施設の許可を受け、その設置工事が完了したとき又は製造施設の変更許可を受け、その変更工事(特定変更工事という。)が完了したときに、当該施設が同法第8条第1号の技術上の基準に適合しているか否かについて、都道府県知事、高圧ガス保安協会等が行う(確認する)検査です。

申請手続き
都道府県の高圧ガス担当課に申請します。
なお、岩手県、宮城県、埼玉県、三重県、佐賀県、鹿児島県及び沖縄県での完成検査の申請は、各々岩手県、宮城県、埼玉県、三重県、佐賀県、鹿児島県及び沖縄県の各高圧ガス保安協会冷凍教育検査事務所 で受け付けています。

お問合わせ先
申請に関するお問い合せは、各々岩手県、宮城県、埼玉県、三重県、佐賀県、鹿児島県及び沖縄県の各冷凍教育検査事務所にご連絡下さい。

冷凍完成検査の申請者の皆様に「冷凍完成検査マニュアル」を無償で差し上げます。
なお、「冷凍完成検査マニュアル」はダウンロードすることもできます。




Copyright (C) The High Pressure Gas Safety Institute of Japan. All Rights Reserved.