高圧ガス保安協会
採用情報 お問い合わせ サイトマップ ENGLISH
協会案内 検査・認定等 資格試験・講習 ISO審査登録 技術基準作成 研究開発業務 事故情報 出版物・資料室 セミナー・イベント
home > 検査・認定等 > その他の業務 > 容器所有者登録
容器所有者登録


制度の概要
容器所有者登録は、「容器保安規則に基づき表示等の細目、容器再検査の方法等を定める告示」第1条第2項第4号ホに基づいて行うものです。
容器所有者は、その氏名又は名称、住所及び電話番号を容器に表示することが義務づけられており(容器保安規則第10条第1項第3号等)、液化石油ガス以外のガスを充てんする容器の場合、それら氏名等を容器に打刻する必要があります(基本通達)。しかし、協会に容器所有者としての登録をし、協会が付与した登録記号番号を容器に打刻することによって氏名等の内容をすべて打刻しなくてもよいことになっています(上記告示)。

申請手続き等
申請手続きは容器所有者登録申請受付窓口団体一覧表をご覧の上、所在地及び業種等の該当する申請受付窓口団体へ以下の様式により申請して下さい。

  >> 新規申請の場合・・・「新規に容器所有者登録をされる申請者各位」
  >> 更新申請の場合・・・「容器所有者登録の更新申請について」

お問い合わせ先
容器所有者登録申請受付窓口団体一覧表に記載の各団体、又は当協会 機器検査事業部 容器所有者登録事務担当までお問い合わせ下さい。




Copyright (C) The High Pressure Gas Safety Institute of Japan. All Rights Reserved.