ご家庭でガスを使用する方へ知っておきたい4つのこと

ゴム管(ガスソフトコード)の接続、交換、設置

ゴム管(ガスソフトコード)等は、赤い栓まできっちり差し込んで、ゴム管(ガスソフトコード)止めで止めていますか?

ゴム管(ガスソフトコード)は、必ずゴム管(ガスソフトコード)止めで止める必要があります。また、使わないガス栓には、ガス栓キャップやガス栓カバーをかぶせます。

ゴム管等は、赤い栓まできっちり差し込んで、ゴム管止めで止めていますか?

ひび割れて固くなったゴム管(ガスソフトコード)は交換しましょう!

ゴム管(ガスソフトコード)にひび割れなどがないか、 日頃から点検してください。 ひび割れや固くなったゴム管(ガスソフトコード)は、取り替えましょう。

ひび割れて固くなったゴム管は交換しましょう!

ゴム管(ガスソフトコード)等はガス機器等の高温部に接触しないように接続しましょう!

ゴム管等はガス機器等の高温部に接触しないように接続しましょう!

ゴム管(ガスソフトコード)やガスコード等の長さが長いため火に近づく等、燃焼器の熱影響を受けガスが漏えいすることがあります。熱影響を受けると、劣化・腐食が進むことにもつながります。

(Ⅱ)ガス漏えいによる爆発、火災事故を防ぎましょう