ご家庭でガスを使用する方へ知っておきたい4つのこと

安全型ガス機器等について

安全型ガス機器等

SIセンサー付きガスコンロ

SIセンサー付きガスコンロ

2008年4月から製造されているガスコンロは、すべてのバーナーに、煮こぼれや点火ミスなどで火が消えた時にガスをストップする立ち消え安全装置、天ぷら油の温度が約250℃になると、ガスを止め火災を防止する調理油過熱防止装置、消し忘れ消火、早切れ防止機能など、安全便利機能を搭載しています。

ガス・CO警報機

ガス・CO警報機

万一のガス漏れや、不完全燃焼によって発生する一酸化炭素(CO)を検知すると、ランプと音声でお知らせする機能を搭載しています。さらに一台で火災、ガス漏れ、一酸化炭素(CO)の発生を知らせる「住宅用火災・ガス・CO警報器」もあります。

ヒューズガス栓

ヒューズガス栓

万一ゴム管(ガスソフトコード)がはずれたり、途中で切れたりして多量のガス漏れがあったとき、自動的にガスを止めます。旧型ガス栓は、ガス漏えいの未然防止の観点から、ヒューズガス栓へ取り替えることが望ましいです。

※新しく取り付けるガス栓は、ヒューズガス栓になっています。

(Ⅱ)ガス漏えいによる爆発、火災事故を防ぎましょう