高圧ガス保安協会
採用情報 お問い合わせ サイトマップ ENGLISH
協会案内 検査・認定等 資格試験・講習 ISO審査登録 技術基準作成 研究開発業務 事故情報 出版物・資料室 セミナー・イベント
保安検査の方法を定める告示の改正に係るパブリックコメントの開始について
〜 高圧ガス製造事業者及び保安検査実施機関の皆様へ 〜

 KHKS0850シリーズ 保安検査基準(2011)に関しては、「保安検査の方法を定める告示」にて指定を受けるべく、平成23年6月に経済産業省へと申請を行いました。
 その後、平成23年7月及び10月に開催された経済産業省の保安検査規格審査小委員会での審査を受け、保安検査の方法として妥当であるとの評価をいただきました。
全国6箇所で実施した保安検査基準の改正説明会には、
多数の皆様にご参加いただきました。誠にありがとうございました。
 保安検査の方法を定める告示の改正については、経済産業省保安課において作業が進められてきましたが、この度、同告示の一部改正に係る経済産業省のパブリックコメントが以下のとおり開始されましたのでご報告いたします。
 
 
○保安検査の方法を定める告示の一部改正に関する意見の募集について
 意見募集期間 平成24年3月30日〜平成24年4月30日

詳細は、経済産業省のホームページをご確認下さい。



Copyright (C) The High Pressure Gas Safety Institute of Japan. All Rights Reserved.