高圧ガス保安協会
採用情報 お問い合わせ サイトマップ ENGLISH
協会案内 検査・認定等 資格試験・講習 ISO審査登録 技術基準作成 研究開発業務 事故情報 出版物・資料室 セミナー・イベント
高圧ガス保安法Q&A

 高圧ガス保安法では、高圧ガスによる災害を防止するため、高圧ガスの製造、貯蔵、販売、移動その他取扱及び消費並びに容器の製造並びに取扱等、広範囲に規制しており、高圧ガスを取り扱う場合、種々の規制を受けます。
 ここでは、法令関係でよくある問い合わせ及びそれに対する回答についてご紹介いたします。
 法令の規定は複雑であり、ある行為に対して複数の法令上の規制が課せられることが多々あります。
 ここに示す内容は代表例を可能な限り単純かつ、わかり易いようにまとめたものであり、法令の規制の全てを示したものではありません。また、他の法律(消防法など)の規制も併せて適用となる場合もあり、この点もご注意いただき本Q&Aをご活用ください。
見直し中




Copyright (C) The High Pressure Gas Safety Institute of Japan. All Rights Reserved.