[HTML]
【全】背景色
 
【全】ヘッダーリンク(未ログイン)
H1

ーLPガス消費者及び販売事業者の方へー 雪害にご注意ください

コンテンツ

本年も雪害事故が発生しております

令和3年1月14日、一般住宅において、爆発火災事故が発生しました。落雪により調整器のガス容器接続部及びガスメーターの供給管・配管接続部が損傷し、いずれかからガスが漏えいしたものと推定されます。雪下ろしの雪に囲まれた家屋の周辺や床下に、漏えいしたガスが滞留し、何らかの原因でガスに着火して爆発したものと推定されますが、詳細は不明です。
URL: https://www.meti.go.jp/press/2020/01/20210119005/20210119005.html
 

LPガスの消費者の方へ

  • 雪下ろしや除雪の際は、ガス設備に衝撃を与えないよう注意してください。また、雪下ろしの際は、隣接する住宅等のガス設備にも注意してください。特に、例年にない積雪があった場合には、設備の健全性や設備周囲の除雪に注意して下さい。
  • 屋根からの落雪があった時は、ガス設備の確認をしてください。
  • 事故が発生したガス設備の多くは、雪囲いや保護板の設置等の雪害対策がとられていませんでした。使用されているガス設備に、雪害対策がとられていない場合は、LPガス販売事業者に相談してください。
  • 緊急時に容器バルブを閉止できるようにガス設備周りの通路を除雪しておいてください。
  • ガス臭いと感じたら、すぐにLPガス販売事業者へ連絡するとともに、下記の事項を厳守してく ださい。
    • 使用中の火気は全部消してください。
    • 火気は絶対に使用しないでください。
    • 着火源となる換気扇、電灯等のスイッチに絶対手を触れないでください。
    • ガス栓やメータガス栓を閉めてください。(注)LPガスは本来臭いがありませんが、ガスが漏れた時にすぐに気づくように、独特な臭いをつけています。
    • ガス漏れの発生を素早く認知するには、ガス漏れ警報器の設置が効果的です。なお、ガス漏れ警報器は、常に電源コンセントに接続しておいてください。

【参考資料】注意喚起パンフレット

 

LPガス販売事業者の方へ

  • 自社の供給設備等について、降雪の状況に応じて適切な雪害対策を施すとともに、巡回点検や広報(周知)活動により、雪害によるガス事故防止に努めるようにお願いします。

ご不明な点がございましたら、以下までお問い合わせください。
高圧ガス保安協会 液化石油ガス部
 TEL:03-3436-6108 
 
 
メールフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?*
どのような点で、そのように感じましたか? 当てはまるものを一つお選びください。*