高圧ガス保安協会
採用情報 お問い合わせ サイトマップ ENGLISH
協会案内 検査・認定等 資格試験・講習 ISO審査登録 技術基準作成 研究開発業務 事故情報 出版物・資料室 セミナー・イベント
home > 研究開発業務 > 高圧ガス保安研究室 > 高圧ガス保安研究室の業務案内 > KHK保全管理データベース(Version2)のご案内
KHK保全管理データベース(Version2)のご案内

※販売終了しました。
オリジナル版を大幅に改定し、静機器のみならず回転機械も含めて、保全業務の全エリアをカバーしました。
高信頼性事業所に相応しい技術と知識が容易に検索できます。
安全管理ツール及び教育資料としても充実した内容です。

保全管理データベース画面イメージ

システムの特徴
特別なソフトは不要です。
ホームページを見るように操作が簡単で直ぐに使いこなせるようになります。
操作履歴が明示されており、お好きなところにさかのぼって操作できます。
検査記録等のメモの書込み機能が付きました。(Version2)


検索機能
石油精製、石油化学13装置の各セクション、各機器の劣化損傷要因がフローシート上で簡単に検索できます。
63種の劣化損傷の可能性のある装置、セクション、機器がフローシート上に表示されます。
劣化損傷を受けた各種金属材料の最適な補修溶接方法がフローシート上で把握出来ます。
最新のモニタリング技術の原理と開発機関、商品名、販売メーカーを収録しています。
不定形耐火物および定形耐火物の、設計、施工技術、検査手法、および補修技術を収録しております。
回転機械および蒸気タービンの各部品の損傷に関して、損傷の原因と対策および詳細な補修技術を記載しております。
金属材料に対して57種類、耐火/耐摩/断熱材に対して14種類の損傷写真を収録しています。
約450編の最新の関連文献とそのサマリーが収録されています。
その他


動作環境
OS:Microsoft Windows 2000又はWindows XP
ブラウザ:Microsoft Internet Explorer5.5又は6.0(6.0推奨)
ハードディスク:1GB以上の空きスペースが必要
メモリ:256MB以上
Acrobat Reader7.0


収録内容(赤字がVersion2への追加項目)
劣化損傷・余寿命予測
非破壊検査方法
モニタリング技術
代表的劣化損傷の対応経緯
材料・製作・検査技術・基準の変遷
補修溶接技術
経年劣化高圧容器の補修溶接部の応力解析
ボイラ設備の余寿命診断技術
大型貯槽の設備保全に関する材料の劣化・損傷および検査法
海水・土壌環境に対する電気防食法
回転機械の保全
蒸気タービン材料の余寿命診断技術
不定形耐火物
定形耐火物
フランジガスケットおよびバルブパッキン
プラントのメンテナンス機材
損傷写真
参考文献


販売価格(税込み)送料実費
1ユーザ版:350,000円
3ユーザ版:1,000,000円
5ユーザ版:1,500,000円
無制限版:3,000,000円
継続購入:50,000円/1ユーザ版
複数版継続購入:前年購入価格の10%
(但し、プロテクト・キーは前年のものをご使用下さい)


サンプル版ご使用のご案内
ご購入前に、内容、操作性等のご体験希望の場合は、下記お問合せ先までご連絡下さい。KHK保全管理データベースCD-Rサンプル版を無料でご提供いたします。


ご注文の方法
CD-Rのご注文は申込書 にご記入の上、下記お問い合わせ先までFAXまたは郵送にてご注文下さい。

ご注文書が届き次第、商品をご請求書とともに発送いたします。なお、下記お問い合わせ先のフォームからご注文を頂くこともできます。

その際は、「ご注文セットの種類、購入実績の有無、送付先、お使いのOS、ブラウザ」をご記入下さい。


お問い合わせ先
高圧ガス保安協会 高圧ガス保安研究室
〒194-0035 東京都町田市忠生2-16-4
TEL:042-789-7221 FAX:042-791-1151





Copyright (C) The High Pressure Gas Safety Institute of Japan. All Rights Reserved.