[HTML]
【全】背景色
 
【全】ヘッダーリンク(未ログイン)
H1

事故対策

コンテンツ

事故事例で学ぶ特殊材料ガス(モノシラン等)取扱中の爆発・火災とその教訓

本書は、KHK内に設置した特殊高圧ガス(モノシラン等)事故解析委員会(平成9年)において、特殊材料ガスによる事故防止の観点からとりまとめたものです。
高圧法では、平成3年に大学で発生したモノシランの爆発事故を契機に、モノシラン等の7種類のガスを「特殊高圧ガス」として定義しています。
本書は、過去の事例を基に事故原因等の検討を行い、写真及び図面をできるだけ多く取り入れ、委員会で検討した教訓を付記しています。
(BK613000 A4判 3,090円)

京都府医療用超低温酸素容器の爆発事故調査報告書

本報告書は、平成16年1月13日に京都市山科区の総合病院南倉庫内において発生した、超低温酸素容器の爆発・火災事故の報告書です。
本報告書は、KHK内に設置した、京都府医療用超低温酸素容器爆発事故調査委員会で審議、とりまとめを行いました。
超低温酸素容器に係る全ての関係者にとって教訓となる報告書です。再発防止策が確実に実行されることが望まれます。
(BK606005 A4判 3,090円)

高圧ガスの事故に学ぶ

本書は、高圧ガスで発生した事故を多面的に捉え、類似の事故事例、事故から得られた教訓等、類似災害の発生防止に大いに参考となります。
本書は、高圧ガスの設備、配管等の分類ごとに事故事例をとりまとめています。関心の高い事故事例をすぐに確認することができます。
事故に至る要因は人、設備、運営等多岐にわたりますが、本書ではきる限り簡潔に分かりやすく事故の概要、原因、教訓を取りまとめました。
(BK970112 B5判 2,570円)

高圧ガス事故の統計と解析

本書は、平成20年から平成24年の事故の統計と解析を示し、さらに事故の件数が多い事象と設備を対象に、より詳細な統計と解析を示しています。
高圧ガス事故の分類と基礎知識として、爆発、火災、漏えい、破裂などの9項目の分類について、定義等の基礎知識を詳細に解説しています。
高圧ガス事故の網羅的な統計情報とその解析は、事故知識を伝承し、高圧ガス以外の多くの産業分野でも活用いただくことが可能です。
(BK970314 B5判 3,090円)

メールフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?*
どのような点で、そのように感じましたか? 当てはまるものを一つお選びください。*