[HTML]
【全】背景色
 
【全】ヘッダーリンク(未ログイン)
H1

国家試験の試験科目一部免除制度について

コンテンツ

科目免除の内容

   
  国家試験では次の表に掲げる3科目(一部試験については2科目)の試験科目を受験する必要があります。ただし、協会では国家試験科目が一部免除される講習を実施しております。この講習の課程を修了されますと講習修了証が発行され、この講習修了証に基づき国家試験の受験手続きを行うと、「保安管理技術」と「学識」の科目は受験免除となります(詳細は下記の表を参照して下さい)。

また、講習修了証この試験科目の一部免除は失効することはありません。
 
試験の種類
(略称で表記)
国家試験の試験科目
法令 保安管理技術 学識
 甲種化学
受験 免除 免除
 甲種機械
受験 免除 免除
 乙種化学
受験 免除 免除
 乙種機械
受験 免除 免除
 丙種化学(液石)
受験 免除 免除
 丙種化学(特別)
受験 免除 免除
 第一種冷凍機械
受験 免除 免除
 第二種冷凍機械
受験 免除 免除
 第三種冷凍機械
受験 免除 -
 第一種販売
受験 免除 -
 第二種販売
受験 免除 -

試験科目の免除については、上位資格又は同レベルの資格を取得している場合にも科目免除申請できる場合がありますので、詳しくは受験の方法をご覧ください。
(国家試験の受験案内は毎年7月中旬ごろから協会本支部などで入手できます。)

なお、液化石油ガス設備士の講習修了者は、国家試験合格者と同様に扱われますので、国家試験を受験することなく都道府県知事に免状の交付申請が行えます。

お問い合わせ先

   
 
高圧ガス保安協会 教育事業部
TEL 03-3436-6102  FAX 03-3459-6613
メールフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?*
どのような点で、そのように感じましたか? 当てはまるものを一つお選びください。*