[HTML]
【全】背景色
 
【全】ヘッダーリンク(未ログイン)
H1

解析室

コンテンツ

解析室では、圧力容器(複合容器含む)の構造解析を行います。タイプ1~4の全ての種類の圧力容器に対して対応可能です。

解析室
解析室

構造解析ソフトウェアMarcを用いて、汎用非線形有限要素法による2次元軸対称モデルにて構造解析を行います。複合容器の構造解析の場合、アルミライナー層では弾塑性解析、CFRP層では弾性解析を行うなど種々の解析条件を設定して行います。
これまでの解析例として、
■空気呼吸器(タイプ3)について、運動性能向上のため強度を維持したままアルミライナー層及びCFRP層を減肉し軽量化することを目的とした解析
■蓄圧器(タイプ2)について、破裂圧力及びひずみ量に及ぼすフープ巻き位置の違いを検証することを目的とした解析
などが挙げられます。

構造解析ソフトウェアを用いた容器鏡部の解析例
構造解析ソフトウェアを用いた容器鏡部の解析例

メールフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?*
どのような点で、そのように感じましたか? 当てはまるものを一つお選びください。*
出張講習