[HTML]
【全】背景色
 
【全】ヘッダーリンク(未ログイン)
H1

複雑な構造の容器配管等の設計強度確認試験

コンテンツ

制度の概要

  複雑な構造の容器、配管等であって、冷凍保安規則関係例示基準23に規定する算式によることが困難なものは、冷凍保安規則関係例示基準23.12に規定する方法により高圧ガス保安協会が行う設計強度の確認試験に合格した場合には、その設計が適切であると認めるものです。

申請手続き

1 申請は、高圧ガス部冷凍空調課で受け付けています。
2 申請手続きについては、「設計強度確認試験、溶接施工法承認及び強度試験適用承認 申請マニュアル」をご覧ください。
3 申請から証明書等の交付までの標準的な流れ
 

お問い合わせ先

  申請に関するお問い合わせは、高圧ガス部 冷凍空調課にご連絡ください。
 
高圧ガス部 冷凍空調課
TEL 03-3436-6103  FAX 03-3438-4163
メールフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?*
どのような点で、そのように感じましたか? 当てはまるものを一つお選びください。*