[HTML]
【全】背景色
 
【全】ヘッダーリンク(未ログイン)
H1

申請書の入手方法

コンテンツ

免状交付申請の手続き

1.申請方法について

(1) 申請書

申請書及び記載についての要領を次表から取り出し、その要領にしたがって申請手続きをしてください。
申請書の次ページが要領になっています。

※協会が免状交付事務を受託していない7都県については、当該申請書は使用できませんのでご注意ください。

区 分 PDF方式
大臣関係
甲種化学、甲種機械、第一種冷凍機械
新 規
再交付(紛失、破損等)
再交付(氏名変更)
区 分 MS-Word形式
知事関係(製造)
乙種化学、乙種機械、丙種化学(液石)、丙種化学(特別)、第二種冷凍機械、第三種冷凍機械
新 規
再交付(紛失、破損等)
再交付(氏名変更)
知事関係(販売)
 一種販売、第二種販売
新 規
再交付(紛失、破損等)
再交付(氏名変更)
知事関係(設備士)
 液化石油ガス設備士
新 規
再交付(紛失、破損等)
書換え(氏名、住所変更)

(2) 申請手数料

交付申請の手続きに係る手数料は下表のとおりです。 申請書の所定欄に貼付のうえ、申請してください。

区 分 新 規 再交付 書換え 備 考
大 臣 関 係 3,600円 2,550円 収入印紙
知 事 関 係(製造・販売) 3,400円 2,400円 試験地の道府県「収入証紙」 ※
知 事 関 係 (設備士) 3,300円 2,300円 1,200円 試験地の道府県「収入証紙」 ※

※液化石油ガス設備士講習を修了された方は、居住地の道府県の「収入証紙」が必要になります。
 試験地ではありませんので、ご注意ください。
※福岡県の場合は「収入証紙」ではなく「領収証紙」と名称が異なります。
※広島県の場合は「収入証紙」ではなく「納付書」が必要になります。
 納付書の入手方法は、広島県消防保安課(電話:082-513-2791)  
 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/5/nouhusyonouhu.htmlでご確認ください。

2.申請に関する特記事項

平成28年の熊本地震により被災された方で、福岡県知事発行の高圧ガス製造保安責任者等免状の再発行(設備士免状の書換えを含む。)手数料については免除(平成28年6月28日から平成30年6月27日の期間)されます。
申請の詳細については、福岡県工業保安課(電話:092-643-3439)にお問い合わせください。

平成29年7月5日からの大雨による災害により被災された方(適用市町村:朝倉市、朝倉郡東峰村及び田川郡添田町)の福岡県知事発行の高圧ガス製造保安責任者免状等の再交付等手数料については、免除されます。
対象となる期間 平成29年7月12日から平成31年7月11日(2年間)
なお、申請の詳細については福岡県工業保安課(電話092-643-3439)にお問い合わせください。

メールフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?*
どのような点で、そのように感じましたか? 当てはまるものを一つお選びください。*